【2019最新版】”出会い系サイト”口コミ評価ランキングTOP10+1

出会い系サイトを利用しようと思い立ったときに、どの出会い系サイトを使えばいいのか悩んでしまう人は多いのではないでしょうか。

そのようなときに出会い系サイトを選ぶ決め手となるのが、実際に利用した人たちの「口コミ評価」と、出会い系サイトに精通している人が調査し評価した「ランキング」です。

各出会い系サイトともに日々精進して、よりよいコンテンツにする努力を怠っていません。

そのために情報は常に移り変わっています。

そこで2019年最新版となる「出会い系サイトおすすめ口コミ評価ランキングTOP10」をお伝えしますので、出会い系サイト選びの参考としてお役立てください!

各出会い系サイトを比較!口コミ評価ランキングTOP10+1

世の中には数多くの出会い系サイトが存在します。

優良サイトもあればサクラを雇っていたり、詐欺グループが運営している悪質な出会い系サイトがあるのも事実です。

そこで今回は、出会い系業界に約15年近く居座り続ける自身の経験と知識から"11の優良出会い系サイト"をピックアップ。

ハッピーメール
ワクワクメール
ミントC!Jメール
PCMAX
YYC
イククル
ASOBO
デジカフェ
メル☆パラ
ラブサーチ
華の会メール

以上に挙げた11の出会い系サイトを独自調査し、口コミ評価も踏まえた上で各サイトごとの検証をおこないランキング付けしてみました。

なお、ランキングの算出方法は以下4つの各項目ごとに5ポイントを満点として、合計した平均点を総合ポイントとして算出しています。

  • 各出会い系サイトの「安全性」
  • 各出会い系サイトの「コスパ」
  • ネット上の口コミ評価
  • 自身の体感による使いやすさと出会い遭遇率

それでは早速、ランキング上位のサイトから順に発表・解説していきましょう。

1位「PCMAX」ピュアもOK!大人の出会いに関して業界最強

PCMAX
4.4
★★★★★
安全性
5.0
コスパ
4.0
口コミ評価
4.0
出会い遭遇率
4.6

総合ポイントでランキング1位となる「PCMAX」は15年以上の運営実績を誇り知名度も高く、2019年3月現在で累計会員数1100万人を突破。

現在も右肩上がりで会員数を増やし続けている、老舗出会い系サイトです。

【 PCMAXのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 1200万人~(男女比は非公開 体感では♂6:♀4)
メインユーザーの年齢層 ♂:30~40代 ♀:20後半~30代後半
メール一通に必要なポイント 送信:5pt(50円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大100pt(1,000円)
業者の存在の有無 有り(大半が援デリ業者。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的多い。運営の対応は厳しめ)
キャッシュバック制度の有無 無し(現金への換金はなく、景品交換のみ)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

メインユーザー層は上記の表どおりですが、50代以上の男性や40代以上の女性ユーザーも他サイトと比較すると多い傾向にあります。

PCMAXの特徴は「大人の出会いに関して業界屈指」

PCMAXはピュアな出会いも探せますし日記などSNSコンテンツが充実いていますが、なんと言っても「大人の出会いに関しては業界屈指」なのが一番の特徴だと言えるでしょう。

そしてPCMAXは「アダルトコンテンツが豊富」 なのも注目ポイント。

アダルト系のゲームや写メコン。アダルト動画サービスなどは他サイトも設置しているところが多いです。

しかし、PCMAXでは"即ヤリ"という検索カテゴリー項目の設置や"おっぱい検索"など、攻めすぎな期間限定イベントをおこない「エロ要素に関してはゆずらない姿勢」が、ひしひしと感じられます。

そうした特色をもつPCMAXですから、必然的に大人の出会いを求める男女が集まり、多くのネトナン師たちが狩場として利用しているようで、大人の出会い目的で使うなら業界最強だと言えそうです。

PCMAXの口コミで多いのは「アダルト寄りの書き込み」

大人の出会いを求めるユーザーが多いので、ネット上の口コミに関してもアダルト寄りな話題の書き込みが目立ちます。

引用:Twitter

引用:Twitter

引用:Twitter

その他に"パパ活"に関する口コミも多く見掛けますが 「PCMAXはパパ活禁止としているので対応は非常に厳しい」 と言うポイントは理解しておくべきでしょう。

▼PCMAXの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

PCMAXの口コミ評価は真実?評判通りの出会い系サイトか潜入リサーチ

老舗出会い系サイトのPCMAXに関するネット上の口コミは「パパ活」や「セフレ・割り切り」などアダルト要素を含む書き込みをよく見掛けます。しかし、口コミや噂だけでは真相を掴めないので実際にPCMAXに潜入リサーチ!PCMAXでガチ恋活は無理?他サイトとくらべて料金は高いか?などの疑問にも追及しました。

2位「ハッピーメール」会員数NO.1。知事も使う出会い系

ハッピーメール
4.3
★★★★★
安全性
4.5
コスパ
4.0
口コミ評価
4.5
出会い遭遇率
4.0

「ハッピーメール」 は、2019年3月に累計会員数が2000万人を突破しました。

【 ハッピーメールのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 2000万人~(男女比は非公開 体感では♂6:♀4)
メインユーザーの年齢層 ♂:30~40代 ♀:20~30代前半
メール一通に必要なポイント 送信:5pt(50円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大120pt(1,200円)
業者の存在の有無 有り(大半が援デリ業者。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的多い。運営の対応は厳しめ)
キャッシュバック制度の有無 有り(ただし報酬単価が低いため、CBは少な目)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

ハッピーメールといえば元新潟県知事の米山氏が、女子大生との援助交際で話題になったのは記憶に新しいところではないでしょうか。

ハピメの特徴は「年の差割り切りが可能」

米山氏の一件で"ハッピーメールは中高年でも女子大生と会える"という夢を与えたのは功績だといえるかもしれません。

逆に"ハッピーメールにはハイスペおじさんがいる"という希望を持つ女子がいるのも確か。

しかし、会えるといってもあくまで「割り切り目的」で考えているユーザーが大半で、年の差ガチ恋狙いは期待薄と捉えておくべきでしょう。

ハピメの口コミで多いのは「業者に関する話題」

ハッピーメールの口コミで多く見掛けるのが「業者に関する話題」です。

引用:Twitter

実際に業者の存在は目立ちますが、慣れればすぐに判別がつけられるようになるぐらいわかりやすいのもポイント。

引用:Twitter

こちらの書き込みのように、業者の特徴を理解して見分けられれば 「会員数が多く、ライトな出会いを目的とする人が多いハッピーメール」 なので、アポが取りやすいというのも、サイト選びの決め手になるかもしれません。

▼ハッピーメールの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

あの知事もご用達の出会い系”ハッピーメール”JDと会えるサイトの真相

新潟県知事の米山氏のJD援交問題で一躍トレンド上位に躍り出た「ハッピーメール」今回の件でハッピーメールはサクラがいない出会える系サイトだと認識した人も多いようです。そこでハッピーメールとはどのようなサイトなのか、真相を追及するため深掘りしてみました。今後の利用を考慮する際の参考としてご一読ください。

3位「ワクワクメール」パパ活女子多し!リジェクト率高し!

ワクワクメール
4.1
★★★★★
安全性
4.5
コスパ
4.0
口コミ評価
4.0
出会い遭遇率
4.0

「ワクワクメール」 は2019年現在で18年の運営実績を誇り、業界上位の人気と知名度も高い出会い系サイト。

また、雑誌や街中看板などの広告による宣伝活動を積極的におこなっているのも特徴のひとつです。

【 ワクワクメールのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 750万人~(男女比は非公開 体感では♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:30~40代 ♀:20代~アラサー
メール一通に必要なポイント 送信:5pt(50円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大120pt(1,200円)
業者の存在の有無 有り(大半が援デリ業者。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的多い。運営はパパ活を公認)
キャッシュバック制度の有無 無し(現金換金はなし。景品やWebマネーのみ)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

ワクワクメールの口コミで多いのは「パパ活に関する書き込み」

ほとんどの大手出会い系サイトではパパ活女子への対応を厳しく取っている一方、ワクワクメールはパパ活に関して規制をせず公認しています。 そのため、ワクワクメールへの口コミは"パパ活に関する書き込みが非常に多い"です。

引用:Twitter

引用:Twitter

ワクワクメールの特徴は「アプリがない」

パパ活を公認しているのが関係してか、ワクワクメールはアプリストアからリジェクトされる率が多いのも特徴的。

2018年6月現在、App StoreとGoogle Playストアからのダウンロードはできず、利用するにはWeb版のみとなります。

2018年10月現在、App Storeでのアプリダウンロードはおこなえるようです。

ワクワクメールは会員数の多さと遊び目的ユーザー率の高さから 「業者の存在」 が目立ち、出会い系サイト初心者からするとやや不向きといえそうですが 「利用料金の安さ」 は大きな魅力となるポイントです。

▼ワクワクメールの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

ワクワクメールは出会い系初心者に不向き?口コミ&潜入調査で見えた事実

出会い系業界最大手の"ワクワクメール"はある明確な目的をもって使うなら非常に利用価値の高い出会い系サイトです。そんなワクワクメールを利用した経験がない人にとっては疑問を抱くポイントがいくつかあるとおもいます。そうした疑問に応えるべく、口コミ評価や潜入調査からワクワクメールの真相を探ってみました。

4位「YYC」年齢層高め。ピュア路線に方向転換中

YYC
3.9
★★★★★
安全性
4.0
コスパ
4.0
口コミ評価
3.5
出会い遭遇率
4.0

mixiグループが運営する 「YYC(ワイワイシー)」 は、業界2位となる会員数を抱えた老舗出会い系サイト。

YYCの特徴は「アダルト要素を排除している」

最近ではアダルト要素を排除し、大手出会い系サイトのなかでは"恋活目的で利用しているユーザーが多い"のがYYCの特徴です。

しかし、YYCはアクティブ会員の年齢層が高く、既婚者ユーザーの多さも目立つので、不倫など後々面倒を招きそうな出来事に巻き込まれないよう注意が必要かもしれません。

【 YYCのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 1,400万人~(男女比♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:30~40代 ♀:20代後半~30代
メール一通に必要なポイント 送信:5pt(54円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大300pt(324円)
業者の存在の有無 有り(援デリやLINE ID回収業者。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的少ない。運営の対応は厳しめ)
キャッシュバック制度の有無 無し(現金換金なし。楽天Edy・YYCポイントの交換のみ)

※ 2019年03月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

YYCの口コミで多いのは「キャッシュバッカーに関する話題」

YYCは現金に換金できず、WebマネーやYYCポイントの交換のみとなりますが、それでもポイント収集を目的とする女性の存在が目立つようです。

引用:Twitter

引用:Twitter

女性会員を集めるための施策で男性会員が退会してしまうのは本末転倒ではありますが、それでもYYCの会員数の多さは魅力といえるポイント。

完全ピュア路線に舵を取ったのが吉と出るか凶と出るか、今後の展開に期待です。

▼YYCの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

YYCという出会い系サイト。いろいろと気になる7つのポイントをガチ検証

mixiグループが運営する老舗出会い系サイトのYYC(ワイワイシー)累計会員数は1000万人以上と、さまざまな男女に利用されています。しかしYYCはどんな目的をもつ男女が集まり、口コミ評判は本当なのか?など気になる7のポイントをガチ検証してみましたので、利用する際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

5位「イククル」もっと遊びたい男女が多数。業者に注意!

イククル
3.9
★★★★★
安全性
4.0
コスパ
4.0
口コミ評価
4.0
出会い遭遇率
3.5

「イククル(イクヨクルヨ)」 は、2000年にサイトオープンしてから安定した運営を継続している老舗出会い系サイト。

イククルの特徴は「遊び目的の男女が多い」

イククルのキャッチコピーで「もっと遊びたい」と謳っているように、アダルト掲示板も用意されていて、遊び目的で利用している男女が多い傾向です。

そして、イククルはギャルが多いといった口コミもありますが、実際にサイトを覗くと30代後半から40代女性も比較的います。

【 イククルのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 1,200万人~(男女比:非公開 体感では♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:20代後半~40代 ♀:20代後半~30代前半
メール一通に必要なポイント 送信:5pt(50円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大100pt(1,000円)
業者の存在の有無 有り(援デリや他サイト誘導業者。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的見掛ける。運営のスタンスはグレー対応)
キャッシュバック制度の有無 有り(現金への換金可能。ただし、報酬率が低くCBは少な目)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

イククルの口コミで多いのは「業者関連の書き込み」

どの出会い系サイトでも業者関連の口コミを見掛けられるのですが、そのなかでもイククルに対する口コミにおいて、業者関連の書き込みが多いのが現状です。

引用:Twitter

引用:Twitter

業者の大半はアダルト目的となる「ヒミツ掲示板」に投稿しているので「ピュア掲示板」に登録している女性にアプローチをするのが、業者を避けるための対策になります。

▼イククルの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

イククルは使える出会い系?本当に会えるかサイト&アプリを徹底調査

数ある出会い系サイトの中でもトップクラスの会員数と運営歴を誇る「イククル」長年ユーザーから支持され続ける理由が何なのか徹底的に調査しました。本当に会えるのか、サクラや業者は存在するのか?またアプリとweb版の違いや、イククル独自の機能についても詳しくご紹介します。イククルに登録しようか悩んでいるならお見逃しなく!

6位「Jメール」九州地方に強い遊び相手探し向け出会い系

Jメール
3.6
★★★★★
安全性
4.0
コスパ
3.5
口コミ評価
3.5
出会い遭遇率
3.5

出会い系業界でも古参となる 「Jメール」 は、福岡に本社を置く出会い系サイト。

Jメールの特徴は「九州地方の会員が一番多い」

九州を拠点として運営をおこなっているので、東京・大阪といった大都市圏よりも"九州地方の会員のほうが多い"のは、他サイトとは違う大きな特徴です。

【 Jメールのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 600万人~(男女比:非公開 体感では♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:20代後半~30代 ♀:20代~30代前半
メール一通に必要なポイント 送信:7pt(70円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大100pt(1,000円)
業者の存在の有無 有り(援デリやLINE ID回収業者。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的多い。運営の対応は黙認)
キャッシュバック制度の有無 有り(現金への換金可能。報酬率が比較的高いのでCBはやや多い)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

Jメールの口コミで多いのは「メルレに関する話題」

Jメールは女性へのキャッシュバック報酬率が他サイトよりもわずかに高く、現金への換金もできるというのが理由で、他サイトよりもキャッシュバッカー(メルレ)の存在は多く感じられます。

引用:Twitter

引用:Twitter

Jメールのキャッシュバック報酬率は、メール受信5ptに送信で2pt。

1pt=1円の換金率なので、メール一往復で7円。

正直、メルレで大金を稼ぐのは莫大な労力と時間を必要とするので、うまみ要素はないと断言できますが、それでもメルレをしている女性がいるのも事実。

メルレ(キャッシュバッカー)を見分けるのは、援デリ業者を判別するよりもわかりにくいので、直接の連絡先交換の提案をするのがベストです。

大抵の一般女性は、5~10通のやり取りを重ねればLINE交換に応じてくれる場合がほとんど。

それでも「まだ抵抗がある」「会うまでは交換は待って」など、連絡先交換を拒むようならCBの可能性大なので、潔く切り別の女性にアプローチをすべきでしょう。

▼Jメールの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

出会い系サイトミントC!Jメール”サクラや業者だらけで会えない”は本当!?

大手の出会い系サイトとして長年親しまれているミントC!Jメール。しかしサクラや業者だらけで会えないという声も少なくありません。実際のところはどのようなサイトなのでしょうか?気になる真実を口コミ評判やサイトの現状から徹底的に検証しました!出会い探しにせひお役立てください。

7位「ASOBO」出会える系だけどCB率&年齢層は高め

ASOBO
3.4
★★★★★
安全性
3.5
コスパ
4.0
口コミ評価
3.0
出会い遭遇率
3.0

「ASOBO」 は、2001年から運営実績を積み重ねている、出会い系業界でも古参となる老舗出会い系サイト。

ASOBOの特徴は「真剣恋活よりライトな出会い向け」

ASOBOは大胆なキャンペーンを頻繁におこなっていて、どちらかというと「アダルト寄りな印象」を受ける出会い系サイトです。 そのため、真剣な恋活を目的とするよりも"ライトな出会いを求めている男女"を多く見受けられます。 【 ASOBOのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 600万人~(男女比:非公開 体感では♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:30代~40代 ♀:20代後半~30代前半
メール一通に必要なポイント 送信:5pt(51円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大150pt(1,530円)
業者の存在の有無 有り(おもに援デリ業者。通報後の運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的少ない。運営の対応は黙認)
キャッシュバック制度の有無 有り(現金への換金可能。CBはやや多い印象)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

ASOBOの口コミで多いのは「年齢層が高い」

引用:Twitter

出会えるけど、おじさんばっかり

引用:Google Playレビュー

口コミのとおり、ASOBOは男女ともに20代前半の若いユーザーは少ないです。

しかし、大人同士がフランクに出会える場として捉えれば、利用価値のある穴場出会い系サイトともいえるかもしれません。

▼ASOBOの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

出会い系サイト”ASOBO”はCBの巣窟?口コミやサイト調査から見えた真実

2018年現在、17年の運営実績をもつ老舗出会い系サイトの「ASOBO」しかしながら、各メディアでの口コミは"キャッシュバッカーが多いなどの悪い評価"が目立ちます。そうした評判は本当なのか。真実をあばくため、実際にサイト調査をおこなってみました。お伝えする情報を、ASOBOを利用する際の参考としてお役立てください。

8位「メル☆パラ」老舗感あふれるTHE出会い系サイト

メル☆パラ
3.1
★★★★★
安全性
3.5
コスパ
3.0
口コミ評価
3.0
出会い遭遇率
3.0

「メルパラ」 は、よくいえば王道でシンプル。

悪くいうと、目立った特徴がない出会い系サイトです。

メルパラの特徴は「王道でシンプルな普通の出会い系」

他サイトでも必ずといっていいほどいる業者も見掛けますし、ポイント報酬目的のCBも適度にいます。

メルパラは若いユーザーが多そうなイメージではありますが、実際に検索すると40~50代の男女も数多く、サイト内構成も目新しいデザインにせず昔ながらのTHE出会い系サイトといった作り。

変に凝ったコンセプトをもつ出会い系は苦手! という人には向いているのではないでしょうか。

しかし、残念ながら盛り上がっているなとは正直なところ感じられませんが、だからといってサクラの存在はなく、地道に利用していれば出会えるサイトであるのは間違いありません。

【 メルパラのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 150万人~(男女比:非公開 体感では♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:20代後半~40代 ♀:20~30代
メール一通に必要なポイント 送信:6pt(60円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大100pt(1,000円)
業者の存在の有無 有り(大半が援デリ業者。通報後の運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的少ない。運営の対応は黙認)
キャッシュバック制度の有無 有り(現金への換金可能。CBは多い印象)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

メルパラの口コミで多いのは「副業に関する話題」

ステマも含みますが、メルレやアフィリエイト関連の口コミが9割以上という現状。

App Stoereでも、いまいちリアルさを感じさせないレビューが多く参考になりません。

2019年3月現在、Google Playストアからのダウンロードははできない状態なので、Google Playストアでのレビューはないです。

そして、Googleで"メルパラ"と検索しても、関連ワードは「副業」と「報酬」のみ。

ネット上の口コミからメリットとなる情報は入手できませんでしたが、それもまたメルパラを選ぶかどうかの判断材料になるのではないでしょうか。

▼メル☆パラの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

出会い系サイトメルパラは会える?会えない?悪質サイトか徹底調査!

他の大手の出会い系サイトより規模が小さいものの、すでに運営歴18年目のメル☆パラ。ここまで長く続くのは優良サイトの明証。しかし「会えない」「悪質サイト」という口コミが非常に多いのが気になります。実際はどのようになっているのでしょうか?本当に出会えるのか、また利用価値があるサイトなのかを徹底的に調査しました!

9位「デジカフェ」CB多数だが日記使いでワンチャン有り

デジカフェ
2.8
★★★★★
安全性
3.5
コスパ
2.5
口コミ評価
2.5
出会い遭遇率
2.5

「デジカフェ」 は、日記コンテンツから出会いのきっかけを作るというコンセプトをもった出会い系サイトです。

10万人以上の会員を抱え、運営実績は18年の老舗サイト。

累計会員数を1000万人以上抱える、大手出会い系サイトと比較すると見劣りはしますが、、長い期間の運営を継続できているのは、昔ながらの根強いファンがいるからなのかもしれません。

【 デジカフェのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 10万人~(男女比:非公開 体感では♂7:♀3)
メインユーザーの年齢層 ♂:30~50代 ♀:30~40代前半
メール一通に必要なポイント 送信:オモテは20pt(216円)ウラは30pt(324円)受信・閲覧:無料
初回付与ポイント 最大150pt(1,500円)
業者の存在の有無 有り(援デリやLINE ID業者。通報後の運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 有り(比較的少ない。運営の対応は黙認)
キャッシュバック制度の有無 有り(現金への換金可能。CBは多い印象)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料
※ 1pt=10.8円

デジカフェの特徴は「オモテとウラがある」

デジカフェはオモテ(ピュア向け)となるサイトと、ウラ(アダルト向け)となるサイトを切り替えられます。

アダルト向けとなるウラデジは"援デリ業者"が多く存在しているので注意が必要。

デジカフェの口コミで多いのは「キャッシュバッカー(メルレ)の話題」

デジカフェは以下のような"キャッシュバッカー(メルレ)"に関する口コミがとにかく多いです。

引用:Twitter

他サイトとくらべて報酬率が抜群に高いので、CB目的の女性が集まるのはしょうがありません。

次いで多く見受けられるのは"既婚者が多い"という口コミ。

デジカフェに登録したばかりです。既婚者の女性が想像よりも多くてビックリしてます。 僕は年上の女性が好きなのでうれしいです。既婚者主婦の方と実際出会えた人はいますか? 今年は2人 去年は3人の人妻と友達になりましたよ?

引用:Yahoo! 知恵袋

利用料金は他サイトと比較して、やや高め。

そして会員数はそこまで多くはなく、キャッシュバッカーはうじゃうじゃ。

デジカフェはこうしたマイナス要素が目立ちますが、日記コンテンツは無料ですし、日記機能を気長に使い続けていれば"ワンチャン"を期待できる可能性はなくはないかもしれません。

▼デジカフェの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

出会い系サイト”デジカフェ”は副業女子関連の口コミ多数!その実態は?

日記コンテンツをメインにした独自のコンセプトをもった出会い系サイト「デジカフェ」そんなデジカフェですが、世間の口コミや評判は「メールレディに関する話」ばかりが飛び交っています。ネガティブな印象が強いデジカフェは出会えない系なのではと疑問を抱いたので、その実態を探るため真相追及してみました。

10位「ラブサーチ」大人女性に有利な定額制出会い系サイト

ラブサーチ
2.6
★★★★★
安全性
4.0
コスパ
2.5
口コミ評価
2.0
出会い遭遇率
2.0

「ラブサーチ」 は、女性に対してのサポートや充実したサービスなど、女性目線で作られていると感じさせる出会い系サイト。

また、キャッチコピーでオトナ恋活と掲げているように、ユーザーの平均年齢層は他サイトと比較すると高めです。

そのため「不倫関係を求めるオトナ」が比較的いるのも特徴。

ラブサーチの特徴は「料金システムは定額制」

今回比較対象として挙げた11の出会い系サイトのなかで、ラブサーチが唯一定額制の料金システムを取っているサイトになります。

金額に関しては一ヵ月プランで3,980円と、他のマッチングアプリの料金と比較しても然程違いはありません。

定額制という料金システムのため、今まで出会い系サイトに付きまとう業者やCBの心配が軽減されるのは、大きなメリットだといえるのではないでしょうか。

【 ラブサーチのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 160万人~(男女比:非公開 体感では♂6:♀4)
メインユーザーの年齢層 ♂:30~40代 ♀:20代後半~40代
メール一通に必要なポイント 定額制のためメール送信は無制限(一ヶ月プラン:3,980円~)
業者の存在の有無 ほぼ無し(まれにLINE ID回収業者や他サイト誘導業者がいる)
パパ活女子の存在の有無 ほぼ無し(サイトの方針ではパパ活は禁止している)
キャッシュバック制度の有無 定額制なのでキャシュバック制度無し

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

ラブサーチの口コミで多いのは「アクティブ会員の少なさ」

引用:Twitter

2年ぶりぐらいに再登録したけどマジで人減ったな 以前やってたときは俺みたいなショボ腕でも3人ほどやれたし悪くないサイトだったんだけど 最近よく名前を聞く他の出会い系サイトに流れてるのかな。 1~2週間で可能な限りメールばらまいて即退会かなあ

引用:5ちゃんねる

数多くの会員人数を抱えている大手出会い系サイトでも、人口の少ない地域での相手探しに難航するのは否めません。

会員数が極端に少ないというわけでもないラブサーチでも"都心部以外の地方在住者にとっての相手探しは非常に厳しい"というのは認識しておくべきでしょう。

▼ラブサーチの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

【出会い系サイト・ラブサーチ】口コミや評判は賛否両論。その真実は?

老舗出会い系サイトの「ラブサーチ」は、ネット上にある数多くの口コミや評判では賛否両論の意見が飛び交っています。実際にラブサーチを利用しようか候補に挙げている人にとってはリアルな内情を知りたいところだとおもいます。そこで今回はオトナ恋活を掲げている"ラブサーチの真実"について迫ってみました。

圏外「華の会メール」昭和スナック感満載!100%熟年層向け

華の会メール
2.3
★★★★★
安全性
3.0
コスパ
2.0
口コミ評価
2.0
出会い遭遇率
2.0

30歳未満の利用はご遠慮くださいという触れ込みを記載するなど、他サイトと一線を画す特徴をもつ 「華の会メール」

華の会メールの特徴は「とにかく熟年層向け」

トップページ画像からも、熟年層をターゲットにしているのが100%うかがえ、銀座の恋の物語が流れてきそうな昭和のスナックを感じさせる出会い系サイトです。

【 華の会メールのサイトデータ 】

項目 データ
累計会員数 会員数は非公開 アクティブ会員の表記によると男女比は♂:7♀:3)
メインユーザーの年齢層 ♂:40~50代 ♀:40~50代
メール一通に必要なポイント 送信:10pt(100円)メール受信は無料。閲覧は2pt(20円)
初回付与ポイント 最大150pt(1,500円)
業者の存在の有無 有り(援デリ業者が多い傾向。運営の対応は早い)
パパ活女子の存在の有無 無し(サイトの特徴としてパパを探すような若い女性がいないため)
キャッシュバック制度の有無 無し(現金への換金はなし。還元率が高い商品券の交換は有り)

※ 2019年3月現在の情報
※ 女性は基本サービスの利用が無料

華の会メールの口コミは少ない。その理由は運営が禁止しているから

華の会メールに関する具体的で参考になる口コミはまったく見掛けません。

その理由は規則で風評行為を禁止としているのが大きく関係しているのでしょう。

口コミ評価がほとんどなくても、21年間もの運営実績が満足度を得られているユーザーが多い証拠だといえそうです。

▼華の会メールの口コミ評価・詳細はこちらの記事をご覧ください。

出会い系サイト華の会メールはサクラ天国!?闇実態を暴露!

大人の出会いNo.1とうたっている華の会メール。実際に利用してよかったと登録を進める口コミや悪質だと注意を呼びかけるものと評価は両極端に。どんなに調べてもその実態が見えてこなかったので、実際に登録検証してみると見えてきた真相が!華の会メールへの登録を考えている方はぜひ参考にしてみてください!

まとめ

最後に各出会い系サイトのランキングと総合ポイントをまとめると以下のようになります。

サイト名(ランキング順) 総合ポイント
1位:PCMAX 4.4pt
2位:ハッピーメール 4.3pt
3位:ワクワクメール 4.1pt
4位:YYC 3.9pt
5位:イククル 3.9pt
6位:ミントC!Jメール 3.6pt
7位:ASOBO 3.4pt
8位:メル☆パラ 3.1pt
9位:デジカフェ 2.8pt
10位:ラブサーチ 2.6pt
圏外:華の会メール 2.3pt

納得のいく出会いや相手を見つけるには「出会い系サイトごとに違うカラーを理解しておく」のが必須です。

そして、琴線にふれるサイトがあったなら、より詳しく調査や検証をした記事もありますので、そちらも是非お役立てください。