仲がよさそうなカップル

今ではマッチングアプリでの恋活・婚活は特別なことではなく主流になってきました。

実際に恋人ができた、結婚をしたという話までよく耳にするようになりましたが、マッチングアプリでの出会いに不安を感じる方も少なくはありません。

そこで今回は安心して恋活ができるように、彼氏が欲しい時に使いたいマッチングアプリとマッチングアプリで彼氏を作るときに気を付けたい注意点をご紹介したいと思います。

彼氏が欲しいけど、どのマッチングアプリを使ったらいいのかわからないという方はぜひ参考にしてみてくださいね!

■ マッチングアプリで彼氏ができたって口コミは本当?

マッチングアプリで出会った男性とカップルになった女性

マッチングアプリを利用している男性なんて、遊んでいそう、ヤリモクしかいなさそうと、あまりよくない印象があるかもしれません。

ですが、マッチングアプリでの出会いも一般的になり、お付き合いから結婚をされている方います。

身近に出会いがない、でも彼氏は欲しい。

そんな時に日常生活にはない出会いを見つけることができるのがマッチングアプリです。

・使うアプリによっては彼氏もできる

ところがマッチングアプリに登録をしたものの、誠実な男性に出会うことができずに恋人探しを断念してしまった女性も少なくないようです。

マッチングアプリを利用したところでお付き合いがしたくなる魅力的な男性に出会えなければ意味がなくなってしまいます。

彼氏候補になりそうな男性と出会うためには、遊び目的で登録している男性が多いマッチングアプリの利用を避け、真剣に恋活をしている男性が多く登録していそうなマッチングアプリを利用すること

理想的な出会いができる確率の高そうなマッチングアプリを選ぶことが大切です。

■ 彼氏が欲しい時に使えるマッチングアプリ4つ

実際に彼氏が欲しい時に利用するべきマッチングアプリとは、登録にきちんと本人確認が必要、利用料金が割高であるなど、気軽に誰でも利用できないといった部分は一つの判断基準になります。

登録が簡単、無料で利用できてしまうようなマッチングアプリの利用は避けましょう。

・会員数がダントツ多いPairs(ペアーズ)

Pairsの公式サイトのTOP画面

Pairs(ペアーズ)は700万人が利用する国内最大級のマッチングアプリです。

数あるマッチングアプリの中でも人気があり、マッチングアプリを利用しようと考えた人ならば一度は聞いたことのある名前ではないでしょうか。

会員数が多いため、遊び目的で登録している方もいますが、好みの相手が見つかる可能性が高く、恋人探しに利用できるマッチングアプリになります。

Pairs(ペアーズ)は会員数が多いのでしっかり相手を選べる

出典:Twitter

出典:Twitter

Pairs(ペアーズ)には共通の趣味や価値観をもつ相手を探すためのコミュニティという機能があり、簡単に真剣に恋人を探している男性を検索できます。

また会員数が多いことから、住まいが近いなど、ある程度対象になる男性を限定しても好みで相手を選ぶことも。

Pairs(ペアーズ)では対象になる会員が少なくて、相手がなかなか見つからない、選ぶ相手がいないといったことに悩まされずに相手を探すことができると思われます。

出典:Twitter

出典:Twitter

遊び目的や業者の存在もゼロではないため、相手を吟味する必用はありますが、真剣に相手を探すならPairs(ペアーズ)ということで利用している方も多いため彼氏作りのためにも利用できます。

Pairs(ペアーズ)で彼氏作りができるポイント
  • 会員数が多いため対象となる会員が多く好みの相手が見つかる可能性が高い
  • 恋人が欲しい会員のためのコミュニティがある
  • 真剣に相手を探す場所として利用している会員が多い

・真剣な恋愛をしたいならゼクシィ恋結び

ゼクシィ恋結び公式サイトのTOP画面

ゼクシィ恋結びはリクルートグループが運営しているマッチングアプリです。

そのネームバリューとリクルートグループ運営という安心感もあり、ゼクシィ恋結びには真剣に相手を探している方が多く登録しているため恋人探しにも利用できるマッチングアプリになります。

また会員登録にはFacebook認証が必要。

友達が10人以上いなければ登録することができないので、遊び目的で利用している会員は少なく、多重登録など不正行為がしにくい環境になっています。

ゼクシィ恋結びは恋愛したい会員が多い

出典:Twitter

出典:Twitter

ゼクシィ=結婚というイメージが強い方は多いと思いますが、実際に恋愛したい意識の高い会員が多く、気軽に遊びたいと登録をした方には敬遠されるほど。

遊び目的の会員は自然と相手にされなくなるので、本気度の高い会員が残り集まっていると考えられます。

出典:Twitter

出典:Twitter

男性会員はゼクシィといえば結婚という意識があるにもかかわらず、ゼクシィ恋結びを選びダウンロードして利用しているため、真剣に相手を探している男性が多いと思われます。

そのため遊び目的ではない出会いができる可能性が高く、恋人作りに利用できるマッチングアプリのひとつになります。

ゼクシィ恋結びで彼氏作りができるポイント
  • 気軽な遊び目的で利用している会員が少ない
  • 男女共に真面目そうな会員が多い
  • Facebookと連動しているためFacebook上での友達には知られずに安心して利用できる

・ライトな関係から始めたいならwith(ウィズ)

with(ウィズ)公式サイトのTOP画面

with(ウィズ)は心理学と統計学から導き出された相手との出会いができるという、メンタリストのDaiGoが監修してるマッチングアプリです。

性格診断の結果から相性のいい相手を紹介してもらえるなど精度の高いマッチングがコンセプトになっているため、気軽な遊び相手よりも恋愛相手を探している会員が多く、恋人探しに利用できるマッチングアプリではないでしょうか。

登録にはFacebookに友達が10人以上いるアカウントでのログインが必要なので業者など不正会員が入り込みにくい環境になっています。

with(ウィズ)のマッチングは評価が高い

出典:Twitter

出典:Twitter

豊富な性格診断系のコンテンツを利用すると、診断結果から相性のいい相手の紹介があり「いいね」を送ることができます。

そのため、一方的に相手を検索して「いいね」を送るよりもマッチングに期待ができます。

出典:Twitter

出典:Twitter

性格診断イベントは定期的に開催され、異性との接し方などのアドバイスもあるので、積極的に参加することでお相手が見つかる可能性も高くなるのではないでしょうか。

with(ウィズ)で彼氏作りができるポイント
  • 精度の高いマッチングを期待して真剣な出会いを求めている会員が多い
  • 婚活アプリとして認識、利用している真面目な会員が以外と多い
  • 遊び感覚で利用している会員が少ない

・結婚まで意識したい時にはOmiai

Omiai公式サイトのTOP画面

Omiaiは累計会員数300万人を突破した国内最大級のFacebook連動型の恋活・婚活マッチングサービスです。

結婚相談所に行く前に真剣に婚活をしようという会員が集まっているため、軽い気持ちで利用している会員が少なく恋人探しに利用できるマッチングアプリではないでしょうか。

Omiaiで出会い結婚につながった口コミが多い

出典:Twitter

出典:Twitter

Omiaiを利用して、彼氏ができた、結婚したなどの口コミは多く見かけますが、逆にOmiaiを利用して遊び相手を探している、セフレを探しているといったものはほとんど見かけませんでした。

出典:Twitter

出典:Twitter

実際にOmiaiでは真面目な出会いができる、真面目な出会いをしたいならOmiaiを利用するといった認識が広まっているようで、真剣に相手を探している男女が多く登録しています。

Omiaiで彼氏作りができるポイント
  • 遊び目的で利用している会員が少ない
  • 婚活を目的に利用している真面目な方が多いため交際につながる出会いの可能性が高い
  • 他のFacebook連動型アプリと比べると利用料金が割高なため本気度の高い会員が集まっている

■ 彼氏作りに向いていないマッチングアプリは?

彼氏作りに向いていないマッチングアプリは、登録が簡単、利用料金が安いまたは無料など、誰でも気軽に利用できてしまうようなもの。

遊び目的の会員だけではなく、業者などの不正会員も登録しやすくなってしまうため真剣に相手を探したい場合には利用しにくい環境になります。

・遊び目的の会員が多いTinder(ティンダー)

Tinder公式サイトのTOP画面

Tinder(ティンダー)は世界196か国で5,000万人が利用しているといわれている世界最大級の位置情報を利用したマッチングサービスです。

利用者が非常に多いため、婚活・恋活、趣味友達など、様々な目的で登録している方がいますが、男女共に無料で利用できることから遊び目的で利用している会員が多く、恋人探しには不向きなアプリになります。

マッチング率も高く出会えるマッチングアプリではありますが、真剣に相手を探している会員は少ないため理想的な出会いは難しいと思われます。

Tinder(ティンダー)には遊び目的の男性が多い

出典:Twitter

出典:Twitter

Tinder(ティンダー)を利用すると他のアプリに比べて、簡単にマッチングをし実際に会うことができると感じられるかもしれません。

ですが気軽に遊びたいと考えている、慎重に相手を選んでいない、会えるなら誰でもいいと考えている男性会員が多いことが理由のひとつとして考えられます。

出典:Twitter

暇つぶしに付き合ってくれる男性と出会いたい、気軽に男性と遊びたい時には利用できるアプリだと思いますが、真剣にお付き合いができる相手を探すには不向きになります。

Tinder(ティンダー)で彼氏作りに向いていないポイント
  • 恋愛以外の目的や気軽な遊び目的で利用している会員が多い
  • 登録が簡単で無料で利用できるため業者など不正会員も多い
  • 真剣に恋人探しを目的として利用している会員が少ない

■ マッチングアプリで彼氏を作る注意点!男性を見極める心構え3つ

マッチングアプリで知り合った男性をしっかりと見極めてからお付き合いをする女性

メッセージの交換の時点では目立って悪い部分がない、ある程度の安心感があるからこそ、実際に男性と会うことに進展するものだと思います。

どんなに誠実そうな男性だと思って出会ったとしても、メッセージでのやり取りだけで信用してしまうのは危険な場合があります。

注意しなけれないけないのは実際に出会ってから。

マッチングアプリで出会った男性は誠実な男性なのか、メール以上の関係になってからしっかり見極めることが大切です。

1.言葉ではなく行動で判断すること

思ってもいない誠実なことをいくらでも言葉にして言うことはできますし、取り繕うことも簡単にできます。

ですが、その言葉が本当かどうかといことは行動から見えてくるもの。

  • いつも相手の要望を聞くばかりではなく、自分の都合も聞いてもらえているか
  • 言葉にしたことを、実際に行動にしてくれているのか

など、
自分のために言葉だけではなくどれだけ行動してくれたのかということで相手を判断する基準に。

体目的ではないと自分から言っているような男性であれば、体の関係を断り続けることで本心が見えてくるのではないでしょうか。

2.すぐに体をゆるさないこと

遊び目的であったり、ヤリモクの男性は出会ったその日にホテルへ誘ったり関係を持とうとします。

誠実にお付き合いを考えていない、
ヤリモク男性の場合は体の関係を一度お断りすれば態度が変わるので判断の基準にしましょう。

ヤリモク男性であれば目的が達成できないまま、何度も手間をかけて付き合ってはくれません。

どんなに好みの男性であっても一度の関係で終わってしまいたくないのであれば関係をいっきに進めすぎてしまわないように気をつけること。

そもそも待ち合わせが夜しかできない場合は注意。

昼間、ランチだけの待ち合わせを2度、3度としてくれるような男性であればヤリモクの可能性は低くなります。

ホテルへ行ってから、流れでちゃんと告白してくれるかもしれないとは考えないようにしましょう。

3.冷静に判断すること

好きな人ができて恋愛に夢中になってしまうと、感情的になってしまいがちなものです。

メッセージの返事が早い、遅いなど、相手のちょっとした行動にも振り回されてしまう女性は少なくないのでは。

相手の些細な行動ひとつに一喜一憂してしまうかもしれませんが、
感情に振り回されずに客観的に行動を見て判断するように心がけましょう。

冷静であれば「行くわけない」と判断するであろう突然の深夜の呼び出しなど。

感情的に行動してしまうと後で後悔をしてしまうようなことにつながりかねません。

めったにない彼からのお誘いであれば考える間もなく【YES】の返事をしたいところですが、何事も一度落ち着いて考えてから返事をするようにしましょう。

■ まとめ

マッチングアプリで知り合った男女とLOVEの文字

いかがでしたでしょうか、今回は彼氏が欲しい時に使えるマッチングアプリと注意点をご紹介しました。

男女の出会いはどのマッチングアプリを利用してもできることですが、彼氏作りに向いているアプリと不向きなものがあります。

マッチングアプリを利用して彼氏作りをしたい時には、彼氏作りに向いているアプリを利用することでより希望に沿った相手と出会いやすくなるため、ぜひ参考にしてみてくださいね!

マッチングアプリで会えない人のデーティングサービス

会いたい人が見つかるデーティングサービス aocca(アオッカ)aocca(アオッカ)にカンタン無料登録

この記事で取り上げたマッチングアプリ・サイト